外国人技能実習制度 2号移行対象職種に追加

お知らせ

令和2年2月25日に、宿泊職種が技能実習2号の移行対象職種として認定されました

令和2年2月25日に、宿泊職種が技能実習2号の移行対象職種として認定されました。

 厚生労働大臣の指定試験機関として外国人技能実習生を対象とした、宿泊職種の1号(初級)、2号(専門級)の検定を行っている一般社団法人 宿泊業技能試験センターからの情報です。